大阪を中心に企業研修・宿泊研修・スポーツ合宿、個人・団体旅行などをコーディネイトします。

株式会社エー.エイチ.エヌ

勉強合宿のメリットと旅行会社に依頼する具体例

勉強合宿 注意点

勉強合宿の4つのメリットと効果

勉強合宿とは夏休みや冬休みなどの期間を利用して勉強するために参加する合宿のことです。一般的に塾や予備校が旅行会社などに依頼して開催し、強制的に参加させる場合もあれば、自由参加の場合もあります。合宿の目的によって難関校合格を目指したカリキュラムを組んでいたり、長期休暇の間に学力の低下を防ぐためのトレーニングだったり、さまざまなタイプの勉強合宿があります。勉強合宿を行うメリットは4つあります。
勉強合宿を行うメリット①:勉強に集中する環境を作ることができる
一般的には都市部ではなく静かな環境の施設やホテルが利用され、携帯などの利用は禁止し、外部からの誘惑を絶って勉強に集中させます。特に夏休みや冬休みは勉強に集中しづらいので、勉強に打ち込む環境を作ることは重要です。
勉強合宿を行うメリット②:規則的な生活習慣が身に付き、自己管理意識が向上します
合宿で決められたスケジュールを続けることで、朝が弱く夜型生活だった人が朝型生活になるなど生活リズムが整い、自己管理能力が高まります。
勉強合宿を行うメリット③:勉強仲間から刺激を受けられること
同じ目的を持つ同年代の人、同じ学力レベルの仲間を作れるので、1人で勉強するよりモチベーションが上がります。
勉強合宿を行うメリット④:学力に自信が持てます
勉強合宿では復習テストを毎日行うことがあります。テストを繰り返すうちに知識が定着し、着実に学力が向上していることが実感できます。他にも勉強合宿を経験することで、長時間の勉強スタイルが身に付く効果が期待できます。自分で習慣づけることは大変ですが、勉強合宿ではそれが可能となります。また、これまで行ってきた勉強方法を他の人と比較することで気づきを得られ、勉強方法を改善したり、効率化したりすることも期待できます。

直接手配するか旅行会社に依頼するか

勉強合宿には受験生のための合宿もあれば、大学生のゼミ合宿も考えられます。大学4年生の多くがゼミに所属し、卒論のテーマに取り組み始めますが、そのゼミで行われる合宿のことです。一般的に夏休みに行われることが多く、幹事を決めて手配や予約をしてもらうことも可能です。特に大学で研修用のセミナーハウスを利用できたり、毎年、利用する宿泊施設が決まっていたりする場合は、貸切バスの手配や公共交通の手段を探すだけなので幹事が1人でも難しくないでしょう。
ゼミ合宿はテーマについての勉強会やフィールドワークなどが中心になりますが、懇親会やレクリエーションを取り入れてゼミ参加者の親睦を深めることも必要です。また、教授や講師が一緒に参加する場合は、学生とは別に部屋を予約することも必要です。発表会を行うならプロジェクターや無線LANの設置など、不備がないよう注意しなければなりません。手配ミスが心配な場合、幹事が初めてという人の場合は勉強合宿のコーディネートの実績が豊富な旅行会社に依頼すると安心です。条件に合う行き先や施設を提案してもらえます。
特に参加人数が多いゼミの場合、往復の貸切バスの手配や宿泊施設の予約などを行ってくれるので、幹事の負担は少ないです。また、フィールドワークや勉強後の親睦会の準備なども、旅行会社に依頼することができます。毎年同じ場所にゼミ合宿に出かけているという場合、豊富な合宿プランを提案してもらった上で、より良い場所を選択できることもメリットです。

旅行会社に依頼する具体例

毎年、勉強合宿を行ってきた進学校が、生徒数が増加してきたため、手配する合宿の負担が大きくなり、旅行会社に依頼するケースがあります。教師や生徒の通学状況を踏まえ、アクセスが便利で現地集合しやすい合宿施設を提案するなど、その学校のニーズに合わせたプランを提案してもらえます。合宿担当の教師の負担が軽減され、翌年以降の合宿施設を確保してもらうことも可能です。
グループワークやプレゼンテーションを行うことが多いゼミ合宿の場合、会場のレイアウトから機材の発注、合宿施設との交渉を代行してくれます。親睦を深める交流会もフィールドワークの手配も一緒に任せられます。ゼミ合宿では参加者の希望がたくさんあり、なかなかまとまらず、行き先が決まらないことがあります。ゼミ合宿のコーディネートの実績がある旅行会社なら、そのような場合も相談に乗ってもらえます。
海水浴やバーベキューが楽しめるところ、温泉に入れるところ、皆でスポーツがしたいなど参加者の希望をリストアップし、優先順位を決めてから相談することをおすすめします。旅行会社との事前打ち合わせで新しくアイデアが生まれることもあり、追加で要望したいときにも便利です。ゼミ合宿のコーディネートの実績が豊富な旅行会社であれば、追加された要望にも適切に対応し、納得できるプランを提案してくれます。旅行会社の中には自社のセミナーハウスを保有し、勉強合宿のパッケージプランを提供しているところもあるので、より便利に活用できるところを選択しましょう。

エーエイチエヌの勉強合宿でのご相談・お見積りはこちら