大阪を中心に企業研修・宿泊研修・スポーツ合宿、個人・団体旅行などをコーディネイトします。

株式会社エー.エイチ.エヌ

英会話スクールの運営と勉強合宿の実施について

英会話合宿 手配

英会話スクールでの指導効果を向上させたいと考えるなら

英会話スクールを運営するにあたって指導効果を高めたいと考える場合には、通常の授業を行う以外に勉強合宿を採り入れるのもおすすめの方法です。こちらは、学習指導を目的として実施される合宿のことを意味します。参加者は同じ施設で共同生活をして、勉強以外の時間も共有することになります。そのため、ある程度まとまった時間を確保する必要があるので、春や夏、冬の長期休暇などを活用してスケジュールを組むのが一般的です。

また、参加を強制するか自由にするかという問題も生じてきます。強制参加の場合には参加人数の増加が見込まれますが、参加者にかかる負担が重くなるという問題もあります。一方自由参加であれば、生徒は自分の都合に合わせて参加の可否を検討することが可能ですが、参加人数が少なくなってモチベーションが低下するリスクもあります。

勉強合宿を実施すると、通常の授業とは異なる指導効果を得ることが可能になります。通常の授業では、生徒がそれぞれの自宅からスクールに通って指導を受けることとなります。その一方で合宿の場合には、短期間ではあるものの集中的に学習する環境が整っています。特に、都市部ではなく地方の静かで落ち着いた環境にある施設を選び、携帯などの使用を禁止して指導を行えば、参加者のモチベーションはさらに高くなることが期待できます。また、長期休暇の期間中には勉強への集中力が低下しがちなので、合宿を通じて生徒の気を引き締めたり、弱点を集中的に強化したりすることは、効果を上げることにつながります。


勉強合宿の実施によって得られるメリット

英会話スクールの運営者にとって、勉強合宿を上手に利用すれば、短期間で指導効果を大幅に向上することも可能です。普段の授業では時間がかかるような指導であっても、週に何回と決められた時間割の中で分割して行わなければいけませんが、合宿の場合には授業と授業の間隔が少なくなります。英会話は、普段身近に触れることが少ないのであれば予習や復習に時間がかかることもありますが、続けて勉強することで効率よく指導を進めることができます。

また、合宿中は共同生活となり、勉強を中心としたスケジュールが組まれています。そのため、参加者にとっては日常生活よりも勉強時間が増えるのはもちろんのこと、規則正しい生活を行った上でしっかりと勉強をすることができます。例えば、朝早く起きるのが苦手で夜型の生活を送っている場合や、家だとゲームなどの誘惑が多くて勉強に集中できない場合も、他の生徒と共同生活をすることで生活リズムの改善や自己管理能力の向上が期待されます。

そして、自分と同じ目標に向かって頑張っている仲間やライバルと出会い、良い意味での刺激が受けられる機会が多いのも勉強合宿の魅力と言えます。普段よりも他の生徒と触れ合う機会が増えることで、自分よりも成績の良い生徒を目にしてモチベーションを向上させることもできますし、効率的な勉強方法を学ぶチャンスも多くなります。

また、普段なかなかスクールに通う時間を取ることができない、という場合にも合宿がおすすめです。場合は合宿に参加するスケジュールさえ調整できればまとまった時間を取ることができるため、自分で勉強の計画を立てることが苦手な方にも適しています。

幹事業務の種類と負担を減らすための方法

英会話スクールをはじめとした勉強合宿を実施する場合、合宿の趣旨や目的、スケジュールによって適切な施設や設備、備品を手配する必要があります。例えば、授業の他に懇親会やレクリエーションを行う場合には、教室以外の施設を手配する必要性が生じてきます。また、発表会をするのであれば、プロジェクターやスクリーン、ネットにつなぐ場合は無線LAN環境などを用意しておくと利便性が高くなります。

1人の幹事がさまざまな手配業務を行うのは大変で、社内で幹事の人数を増やすことも困難な場合には、旅行会社などに業務を代行してもらうという方法もあります。こちらの方法を実践することで、手配業務の窓口が一本化され、幹事にかかる負担が軽くなるというメリットがあります。また、定期的に合宿を実施することを予定している場合は、次回以降も利用できる業者を見つけることもできるでしょう。次回以降の合宿に関しても相談することができ、幹事業務のスケジュールが作成しやすくなります。

勉強合宿の規模が大きくなれば、幹事業務にかかる負担もそれだけ重くなります。英会話スクール自体は少人数のところが多いものの、合宿へ多数の参加者が見込まれる場合は、集合場所へのアクセス条件などにもそれなりの気を配る必要があります。英会話スクールの教室に集合してバスで移動するのか、都市部の施設に現地集合するのか、参加者の人数や教室までの距離などをみて決定する必要もあるため、事前にリサーチした上で適切な施設の手配や集合場所の設定をしましょう。


エーエイチエヌの合宿の手配はこちら
    お電話でのお問い合わせはこちら 06-6384-1944 お問い合わせ