大阪を中心に企業研修・宿泊研修・スポーツ合宿、個人・団体旅行などをコーディネイトします。

株式会社エー.エイチ.エヌ

大きな成果が期待できる専用の施設を使った合宿の研修

専門施設 研修 手配

細かい点まで指導することの意味

日々新しい技術が登場し、次々と便利な商品やサービスが提供される時代となりましたが、企業において最も重要となるのは人材です。いかに優れた施設や設備、システムを保有していようとも、それを運用するスタッフの質が良くないのでは、期待するほどの業績をあげることはできません。そればかりではなく、スタッフの不適切な言動によって、企業の信用を損ねるようなケースも多数発生しています。業務に使用する設備やシステムなどを充実させることも重要ですが、働く人たちの意識を統一し、能力を向上させることも大切です。
そのためには、実際に仕事を始める前に、会社の理念や仕事の意義、具体的な仕事の進め方などを徹底して教えておかなくてはなりません。忙しいからと、研修や教育は仕事しながらすれば良いと安易に考えていると、大きなミスなどにつながってしまいます。最初にそれぞれのスタッフの判断に基づいて勝手に仕事をし始めてしまうと、後々まで自己流で作業するクセが抜けずに、当人や周囲が混乱することになりますから、現場に入る前にしっかりと細かいことまで教えておくようにすることは大切です。実務経験のない人だからこそ、細部まで教育すれば素直に従ってくれますし、実務経験のある人でもその職場のやり方を最初に理解しておくと、周囲と協力して仕事がやりやすくなります。
簡単そうに思える作業でも、長期間行う仕事として考えると、小さな違いが大きな結果として出てきますので、できるだけ細かい点まで指導することが大切です。時には施設などを利用して、合宿という形で研修することを検討する必要があります。

集中して研修することで大きな成果が期待できる

合宿して研修を行うことになると、集中して長時間研修を受けることになりますし、他の社員と寝食を共にすることになるため、あまり気乗りがしない人も多いようですが、専用の施設で合宿することには多くメリットがあります。普段の環境と違う環境を利用することで、緊張感を持って色々なことを学ぶことができますし、他のスタッフとのコミュニケーションを深めることもできます。
いつもと同じ施設内の会議室などを使用しても研修することはできますが、普段の業務の延長だと感じてしまう人がほとんどです。仕事の息抜きの時間だと思って気を抜いてしまう人もいますし、早く作業に戻らなくてはと集中できない人も出てきます。その点、専用の施設を利用すれば、詳しく説明しなくても特別なものであることが自然と伝わり、緊張感を持って臨んでもらえますし、仕事のことを忘れて集中することもできます。

そして、一緒に働くスタッフ間のコミュニケーションが深まることも、合宿することの大きなメリットの一つです。勤務時間中は、どうしても仕事の話が中心になりますし、私的な会話が禁止されている職場もあります。しかし、寝食を共にすることになる合宿であれば、日常的なことに関する会話もすることになり、お互いに以前とは違う一面を発見して、親近感を抱きやすくなります。そのため、職場の雰囲気がギスギスしていて、上手くコミュニケーションが取れていないような場合にも、専用の施設で長時間研修するのは有効な方法です。いつもとは違う面をお互いが知ることには、大きな意味があります。

普段の仕事だけでは鍛えられない、さまざまな能力が向上できる

合宿による研修には、精神力や行動力が鍛えられるなどのメリットもあります。会議室など仕事の息抜きの時間だと思って気を抜いてしまう人もいますし、早く作業に戻らなくてはと集中できない人も出てきます。 そして、一緒に働くスタッフ間のコミュニケーションが深まることも、合宿することの大きなメリットの一つです。 普段の仕事だけでは鍛えられない、さまざまな能力が向上でき、普段の業務では鍛えられない能力を向上させることで、より高いパフォーマンスを発揮できるようになります。
また、さまざまな方法を用いて、社員の能力を高めることが大切です。 使ったものでは、どうしても短時間での講義ばかりとなり、知識の習得しかできない面がありますが、長時間時間が確保できる合宿の場合は、精神力や行動力を鍛えるカリキュラムを盛り込むことも可能です。
ただ人を追い込むような内容のものは、避けなくてはなりませんが、精神力や行動力が向上するように計算されたものであれば、実施する価値があります。時間やコストが必要となるものの、大きな効果が期待できる方法です。個人の能力の向上は、会社だけではなく当人にとっても大きな財産となり、より積極的に仕事に取り組める環境が整うことを意味します。

このように合宿による研修は、いくつかの成果が出せるものとなっています。インターネットを使った学習や、個人の社外学習などがもてはやされていますが、まだ実施したことがない企業などは一度検討してみる価値があります。日程・人数・予算などに応じて適切なプランが作成できるので、さまざまな制限のある中でも効果的な研修が行えます。 社員のパフォーマンスを向上させたい場合や、新たなプロジェクトを立ち上げる時などは、専門の施設を使った研修を検討することも選択肢の一つです。業務の合間に行う場合よりも、質量共に充実したものを実施することができます。
さまざまな方法を用いて、社員の能力を高めることが大切です。


関西を中心に企業研修・社員研修に実績のあるエーエイチエヌで宿泊研修の手配のご相談を承っています。詳しくはこちら